Keep shining for the future(輝き続ける未来の為に)人材派遣の株式会社HYKヒューマンサポート

職業紹介事業

職業紹介事業について

自分に合ったお仕事を探している方と、自社に合った人材を探している企業様の両者を繋ぐサービスです。

職業紹介事業とは、就職を希望する求職者と採用を行う企業の間に立って、双方に満足いただけるマッチングを提案するサービスです。
求人または求職のお申し込みを受けて、人材をお探しの企業様には高いスキルや適性にマッチする人材をご紹介し、お仕事をお探しの方にはご希望の職種や業種に沿った企業の求人情報をご提供いたします。

職業紹介のメリット

求職側 : 仕事選びのリスクが少ない
適正・キャリア・スキルを判断して最適な転職先をご紹介いたしますので、仕事選びで失敗するリスクが低くなります。
現在就業中の方には転職のサポート(希望に沿った企業選定・面接日時調整)をいたしますので、スムーズな転職活動をしていただくことが可能になります。
企業側:求人に発生するコスト削減が可能仕事選びのリスクが少ない
企業様にとっては、求人に関する手間や経費、初期教育というコスト面や時間を削減することができ、担当者の作業が軽減できます。

無期雇用派遣について

無期雇用派遣とは「無期雇用派遣社員として」派遣会社と雇用契約を結び、登録型派遣社員と同様に派遣先で派遣就業するという働き方です。派遣先での就業が終了した後も、派遣会社との雇用契約は継続します。
派遣と正社員の性質を組み合わせた制度であり、近年特に注目が集まっています。
派遣会社の社員として「入社」するイメージなので、期間の定め(抵触日)が無くなる特徴もあります。
正社員と同じような待遇を受けられるのが、この無期雇用派遣の最大の魅力です。派遣先においても派遣会社が厳選した案件(派遣先)が中心になるため、仕事のやりがいや自身のキャリアアップ、安定した雇用・収入を手に入れることができます。
キャリアアップも出来て、できるだけ長く働きたいという雇用安定重視の方におすすめしている働き方です。

有期雇用派遣と無期雇用派遣の違い

有期雇用派遣は、就業先が決まった場合のみ派遣会社との間で期間を定めた雇用契約を結び、派遣先で就業します。(登録型派遣とも呼びます)
一方、無期雇用派遣は派遣会社と無期限の雇用契約を結び、そのうえで派遣先にて就業します。(常用型派遣とも呼びます)無期雇用派遣では、派遣先での就業が終了した後も派遣会社との雇用契約は継続します。

無期雇用派遣の仕組み
有期雇用派遣 無期雇用派遣
雇用期間の制限 あり(有期雇用) なし(無期雇用)
派遣先 期間や仕事内容など自身で選択できる 派遣会社が指定する就業先
派遣先の就業が終了した場合 派遣会社との雇用契約は終了 派遣会社との雇用契約は継続
無期雇用派遣の特徴
雇用の安定
派遣先での仕事が終了した後も、HYKヒューマンサポートとの雇用は継続したまま、HYKヒューマンサポートが次の就業先を紹介します。
キャリアアップが図れる
HYKヒューマンサポートが雇用期間を通じて継続的にスキルアップサポートを行うため、長期的に成長したい方にもおすすめです。
期間制限なし
同一組織での就業に対して3年の期間制限が適用されないため、就業先での要望に応じて3年を超えて働き続けることが可能です。

ゼロ派遣について

HYKヒューマンサポートは、労働者派遣法にある雇用安定措置を重要視しており、お客様、従業員の要望を第一に考えております。
弊社では一定の派遣期間が過ぎた段階で双方合意の下、紹介料無料で直接雇用に切り替えて頂くことが可能になります。

職業紹介について

HYKヒューマンサポートの職業紹介は従業員の適正などを事前に把握し、長く活き活きと勤務して頂くことをやりがいと考えております。
その為キャリアコンサルタントの知識を有するものを3名配置し、自分自身を知る事から従業員のキャリアプランを作っていくサポートが出来ればと考えております。